読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルートを引くのがヘタ

気ままにロードバイクに乗ったり登山してみたり。ルートラボでルートを引くのが好き。

「秩父の山を蹴散らしてやる」などと意味不明の供述をしており

どうもこんにちは、風が強くて寒いですね。(群馬は)
今回は、先日ひどい目にあった秩父ライドの記録を…あれ、なんか記憶が曖昧だな…

タイピングの度に肩に激痛が走りますがそんなのは気にしないことにします。


12月4日(日)天気は風もなく快晴。

なんとなくここ1ヶ月くらいまともなライドをしていなかったので「秩父あたりに行こう」と決意。
旦那(はん)に伝えると同行してくれるとの事。
せっかくだから暇してそう(語弊)な師匠(のっち)を誘ってみると、夕方から仕事の打ち合わせがあるのでそれまでならOKってことで3人でライドすることになりました。

ルートは、前から気になっていた「パン工房 シロクマ」さんで昼休憩をし、秩父の峠を登って登って下って登って…みたいな。
記事の最後にストラバのデータ乗せるんで見て下さい。(丸投げ)



朝8時、のっちさんと自宅で合流し出発。風もなく天気もいい。心なしか暑いくらいの気候。ルートは引くが決して牽くことはせず、快調に進んでいく。

パン工房シロクマさんは出発から53キロくらいのところにあるので休憩はせずに行く予定だったが、ルートを間違えたので小川町のローソンでルート確認がてら休憩。

幸い大したミスコースじゃなかったのでここからはシロクマさんまでノンストップ

f:id:x00023x:20161208165710j:plain


ついたー!!


人気のごぼうパンと、ブルーベリーとクリームチーズの入ったパンと、くるみの山(だっけな)を購入。

f:id:x00023x:20161208165735j:plain


ごぼうパンはなつかしい味がしました。マヨネーズとごぼうをふわふわのパンが包み込んでるって感じでいくらでも食べれちゃいそうなくらいおいしい。
ライド中だから余計に…
ブルーベリークリームチーズもくるみのパンもとにかくウマい。チーズ好き&くるみ好きはマストバイ


んで、のっちさんは仕事があるしここでお別れかと思いきや…

のっち「まだ11時半だし、余裕っしょ」
しおり「え。でも山登るんすよ」
はん「本当に登るの…?」←嫌な予感がしたらしい


ここまで来て登らないとか無い無いwww秩父の峠共かかってこいやwwwww


f:id:x00023x:20161208163853j:plain



※奥武蔵グリーンラインにて無事死亡※


しかも私のストッピングムーヴ(時速3㎞登坂の意)に付いてこれなくなったのっちさん、仕事に間に合わないということで峠を強制個人タイムトライヤルすることに)^o^(

バイバイノッチサン…

※仕事は間に合いました。よかった。



その後も終始10%を切らない斜度がおよそ10km続き、時速は3~4キロでふらつく車体を全体重で抑え込み、頂上と思わしき所についたころには上半身が悲鳴を上げていました。林道コワイ

f:id:x00023x:20161208163905j:plain

 

f:id:x00023x:20161208163859j:plain

定峰峠がナンボノモンジャイ



いくつかの峠を越えたらしいですが正直覚えてないです。
普通は北側の定峰峠から登るらしいですよ奥さん。知ってました?


そんなこんなで山を下り、平坦を流して帰宅。




距離:133.2km
移動時間:7:26:51
獲得標高:1,587m


無事死亡!肩が痛い!!!